まるで発情したオス犬です


47:ちょっとエッチな名無しさん 2017/08/16(水) 20:00:00
S5の夏休み、昨今ほど暑くなかった200×年8月某日。
市民プールで泳いでいた僕と友達に、プールサイドから30代半ばと思しきおばさんが声をかけてきました。
おばさんの顔はよく覚えていませんが(だから美人でもブスでもなかったと思います)、黒いビキニを着ていたこと、乳房の谷間が深く目が釘付けになったことを覚えています。
「君たちいくつ?」、「近所の子?」、「お父さんとお母さんは?」など幾つか質問され、僕と友達が○○Sの5年生で2人だけで遊びに来たことを話すと、「おばさんも仲間に入れてぇ」と猫なで声でお願いされました。
能天気な僕らは「いいよ」と快諾、おばさんの提案で流れるプールに向かいました。

家族連れで賑わう流れるプールで、僕らはおばさんと鬼ごっこしました。
序盤こそ本気で逃げていましたが、おばさんに捕まった友達が乳房を押し当てられているのを見て羨ましくなり、わざと浮き輪集団の後方へと移動、逃げ場を失ったふりをして捕まりました。
密着したおばさんの乳房は見た目通り脂肪たっぷり、マシュマロのように柔らかな感触で、瞬く間に僕の海パンはパンパンに膨らみました。
友達と顔を見合わせると、彼はパッチリした目をぎらつかせ、エロ親父のような笑みを浮かべていました。
きっとこの時、僕も彼と同じ表情をしていたと思います。

おばさんが逃げる役になると鬼役の僕は偶然を装い、乳房やお尻に触りました。
理性を捨て切れなかった僕にはそれが精一杯でしたが、鬼役になった友達は恥も外聞もなくおばさんに抱き付き、彼女の肉厚なお尻や太腿に股間を擦りつけていました。
まるで発情したオス犬です
一応フォローしておくと、友達は僕に比べてがっしりしており陰毛も生えていたので、既に精巣で精子が盛んに作られていて、そのせいで性欲を抑え切れなかったんではないかと。
多分あの時、彼は海パンの内側に射精していたと思います。

友達が抱き付いてもおばさんは怒らず、それどころか嬉しそうにしていました。
女の人がエロいことをされて喜ぶなんて凄く変だと思い、僕は段々怖くなりました。
「そろそろ帰んないとやばくない?」
恐るおそるそう言うと、友達もある種の違和感を抱いていたのか、すんなり同意してくれました。
しかし突然帰るなどと言い出して、おばさんが気を悪くしないか心配でしたが、これまた意外にすんなり僕らを解放してくれました。
更衣室や帰り道では口数が減って、2人で遊んでいた時の楽しい気分はどこかに消え失せてしまいました。

後日、僕らはプールで遊んだおばさんのことを、どちらから言うともなくエロババアと呼んでいました。
そうやって彼女を笑い者にすることで、生々しい性体験の記憶を封じ込めようとしたんです。
なのに結局、オナニーをするようになってから、僕はおばさんの乳房の感触を何度も思い出してしまいました。
おばさんに股間を擦りつけてしまった友達と一緒で、性欲には勝てませんでした。
所詮は僕もオス犬だったということですね。
長文失礼しました。
        


声だけで逝かされた冗談みたいな思い出


33:ちょっとエッチな名無しさん 2017/08/02(水) 20:00:00
声だけで逝かされた冗談みたいな思い出

S6の夏に夢精するようになって同時期にエロに目覚め、女の裸見たい!と思いながら毎日を過ごしていた。
そんなある日、未婚のおば(当時30前半くらい)が家に泊まりに来て俺はうきうきした。
おばとはS4まで一緒に風呂に入ってたので、運が良ければまた一緒に入ってくれるかもしれないと思ったのだ。

俺は「久し振りだし一緒にお風呂入らない?」と甘えん坊モードでお願いした。
だがおばは俺の下心を敏感に察知したようで「す・け・べ」と耳元で囁いた。

声と吐息で耳がくすぐったくなり、さーっと鳥肌が立った。
その直後に俺は突発的に射精してしまった。
あの時は半勃起だったのに、あれ?でちゃったぞ??って感じだったな。
        


おばさんの乳首と陰毛見てガチでガチガチになった


19:ちょっとエッチな名無しさん 2017/07/19(水) 20:00:00
S4の頃
大雨の日に鍵忘れて家のドアの前で困っていたら外から帰ってきた隣のおばさんが俺を保護してお風呂に入れてくれた
「すごい雨だね~ビショビショになっちゃったw」と言っておばさんもお風呂に入ってきた
性欲覚醒してたからおばさんの乳首と陰毛見てガチでガチガチになった
        


男の股間の模型使ってオナニーのやり方教えてくれた


14:ちょっとエッチな名無しさん 2017/07/14(金) 20:00:00
S6の時の男子だけ集めた性教育で養護のおばちゃん先生が男の股間の模型使ってオナニーのやり方教えてくれた
先生が手で模型のチ○コしごいてるわけだから、まあオナニーって言うよりてこきだわな。
先生は真顔だったけどみんな爆笑してた。
今思い返すとS学生にそこまで教える必要あったのか??と首をひねってしまう
        


生乳まる出しでうろうろする姿に興奮して抜きまくってた


12:ちょっとエッチな名無しさん 2017/07/12(水) 20:00:00
S学6年の頃、夫婦喧嘩して家出したおば(父の姉)がしばらく家に居候してた時期があった
俺は無神経な物言いをするおばのことが好きじゃなかったけど、風呂上りに生乳まる出しでうろうろする姿に興奮して抜きまくってた
おばは美容に気を遣ってて40代にしては肌にハリがあったので、グラビアで抜いてたS坊にはオバサンのおっぱいでも十分すぎるオカズだった

ある日、家に俺とおばしかいない時に自室で宿題をやってたら、おばがノックせずに入ってきた
おばは俺のびびった反応(ノックがなかったから)を見てシコってたと勘違いしたみたい
にやけた表情で「アレやってた?」とか訊いてきた
おばの言ってる意味が理解できず「アレって?」って訊き返したら「これ」と手コキのポーズ
「何それ?」ってしらばっくれたら「知ってるくせに」って鼻で笑われた
おばがドアを閉めてから我慢できなくなって即座にシコって抜いた

おばは2週間ほどで自分の家に帰ってしまったけど、おばの熟したエロさは俺の記憶にいつまでも残り続けている
        


母がエロい目で見られてるなんて夢にも思ってなかった


3:ちょっとエッチな名無しさん 2017/07/03(月) 20:00:00
うちの母は昔スイミングスクールのインストラクターをやっていた。
スポーツ万能で若々しい母のことを俺は誇らしく思っていた。

S4の時、同じクラスでプールに通ってる男子2人に職場の母について訊いてみたら、2人は顔を見合わせてにやっとした。
「○○のおばさんって胸でけえよな」「オッパイ何カップ?」「おケツもでっかい」
ジョークのつもりだったかもしれないが、全然笑えなかった。

当時の俺は母とたまに風呂に入ってたから裸を見慣れていた。
なので、まさか同じクラスの男子に母がエロい目で見られてるなんて夢にも思ってなかった

その日の風呂も母と一緒だった。
母と向かい合って話しながら、自分でも不思議なくらい興奮して勃起してしまった。
母の裸で勃起したことなんてなかったから凄く戸惑った。
それから母と風呂に入る回数が減っていき、2学期途中からは1人で入るようになっていた。