「羨ましい…」って呟いていたのが印象的だった


564:ちょっとエッチな名無しさん 2019/01/15(火) 20:00:00
S3の頃
公園の男子トイレで当時ちょっと好きだったクラスの女子にち○こ見せたことがあった
軽く触られたりもしたけど勃起しなかった(触った後で手を洗ってた)
ボソッと「羨ましい…」って呟いていたのが印象的だった
今更だけどち○こ見せてあげたのにま○こ見せてくれなかったのは不平等だよね…
        


下半身丸出しの母のお尻に父が股間を密着させてた


563:ちょっとエッチな名無しさん 2019/01/14(月) 20:00:00
他人というと語弊があるが、父と再婚した母のSEXなら見たことある(つまり親子だけど血は繋がってない女性)
俺がS学校卒業する前だから母は二十代後半だな。
昼寝したせいで夜中に目が冴えちゃって「寒い寒い」言いながら遅くまで起きてたら、俺がとっくに寝てると思って親がおっぱじめてたという話。
俺は息を殺して暗闇から半裸の二人を覗いた。
下半身丸出しの母のお尻に父が股間を密着させてた
S六だから性知識は多少あったが、目の前の現実に理解が追いつかなかったな。
体がガタガタ震えて頭の中が「性交」って単語で一杯になってた。
抜いていいのか迷ってズボンの上から触ったり離したりしてたら突発的に射精してしまった。
ビュルルルッビュルルルッと怒涛の勢いで精液が出まくりやばいと思いながらへっぴり腰で自分の部屋に戻った。
射精すると眠気に襲われてパンツ履き替えるのが面倒だったからそのまま寝た。
翌朝パンツがバリバリになってた。
それから母と多少ギクシャクするようになったが、夫婦の時間を覗いたことがバレてたかは知らんし知りたくもない。
今の親子関係は普通だと思う。
        


角度的にま○こは辛うじて見えなかったがお尻の穴が見えていた


562:ちょっとエッチな名無しさん 2019/01/13(日) 20:00:00
10年以上昔の話で俺がS4だったとき
スパ銭の男湯にいた年下と思しき女の子がへりに肘をついてお湯からお尻だけ浮かせていた
角度的にま○こは辛うじて見えなかったがお尻の穴が見えていた
当時はエロと言ったらオッパイだったのにその時はなぜか興奮しちゃって女の子の肛門から目を離せなくなった
思えば俺が尻フェチ・ア○ルフェチになったのはこれが原因なのかも
        


先生は俺のピンピンの息子見て何だか嬉しそうにしてた


561:ちょっとエッチな名無しさん 2019/01/12(土) 20:00:00
S5の頃、体育の時間に骨盤の前の骨が出っ張ってる部分を強打して、半ベソで保健室に行った。
保健室の先生(30~40代♀)はベッドのカーテンを閉めてからジャージのズボンと体育着を脱がし、更にブリーフまで慎重に脱がしてぶつけたところを診た。
先生の診断はただの打撲だった。
湿布を貼られてる時、全然エロいこと考えてなかったのになぜか息子がピンピンに起った。

「こんなに元気が有り余ってるならすぐ治るよ」って先生は俺のピンピンの息子見て何だか嬉しそうにしてた
        


お尻がほとんど丸出しの黒いTバックを履いていた


560:ちょっとエッチな名無しさん 2019/01/11(金) 20:00:00
S学校6年生の時、法事で叔母が家に泊まったことがあったんだが、俺が布団で目を覚ました時に叔母がちょうど着替え中だった。
当時の叔母は35才前後だったと思うが、お尻がほとんど丸出しの黒いTバックを履いていた
驚いた俺は咄嗟に寝たふりをして、そのまま二度寝してしまった。
叔母のTバックの匂いを嗅ごうとする夢を見て、股間がすごく気持ちよくなった。
大人たちが出かけてから目を覚ますと、パンツの中が見たことのない白いネバネバまみれに。
これが初めての射精だった。
        


ノーブラの乳を揺らしながら走ってる女子を見ると元気が出た


559:ちょっとエッチな名無しさん 2019/01/10(木) 20:00:00
S学生の頃は寒い時期になるとマラソン大会の練習で校庭をぐるぐる走らされたな
まだ頭がしゃっきりしてない朝方に走らされるからしんどかった
でもノーブラの乳を揺らしながら走ってる女子を見ると元気が出た
特に下半身が元気モリモリ

S5にしては乳でかかったなーT山さん
明るくて可愛くてちょっぴりアホな女の子だったけど今頃元気してるかな
        


女の子の体が一瞬ビクン!と跳ねた


558:ちょっとエッチな名無しさん 2019/01/09(水) 20:00:00
S五の時に友達の家に集まって映画のDVDを見たら、予想以上に長くて帰りが遅くなってしまった。
冬場だったから外はかなり暗くなっていた。
途中まで帰り道が一緒の女の子は暗い道が怖いみたいで、さり気なく俺にくっ付いてきた。
女の子の体温を間近に感じると急にムラムラッと来てしまい、衝動に任せてお尻を撫でてしまった。
女の子の体が一瞬ビクン!と跳ねた
撫でても無抵抗だったので、調子に乗って歩きながら揉ませてもらった。
「〇〇君にお尻触られた」ってクラスで言いふらされたらヤバイのに、この時は何も考えられなかった。
家の前で「じゃあね」って普通に別れたけど、しばらく勃起が鎮まらなかった。