アンスコが白だったからスカートが捲れるとエロいエロい


311:ちょっとエッチな名無しさん 2018/05/07(月) 20:00:00
S六の時、毎年五月に駅前通りでやってるパレードを見物した
性別・年齢バラバラな色んなグループが参加してたけど、その中でも地元の大学のチア部がセクシー路線で過激だったのをよく覚えてる
衣装が濃いピンクだったのにアンスコが白だったからスカートが捲れるとエロいエロい
チアガールが通り過ぎた後に我に返って自分の下半身を見たら、一目ではっきりわかるくらいズボンの前が突っ張ってた
すぐ近くに親がいたから恥ずかしかった
        


なぜか射精の勢いが半端なかった


300:ちょっとエッチな名無しさん 2018/04/26(木) 20:00:00
S6の頃、C2姉の友達がうちに泊まりにきた日にオナニー見られた・・・。
家族は部屋に入る前に必ずノックしてくれたけど、姉の友達はそういうルールを知らなかったから、夕食終わって部屋でジャ○プ片手にオナニーしてたら急に入ってきて最悪だった。
そういう不測の事態に備えてオナニーしなければよかったんだろうけど、毎日抜いてるオナ猿だったから我慢できなかった。
姉の友達は驚いて無言でドアをバタンと閉めた。
見られたショックとバタンというでかい音が引き金になってイッてしまった。
なぜか射精の勢いが半端なかった
        


自分から見せるだけあってヤラシイ体してたよ


296:ちょっとエッチな名無しさん 2018/04/22(日) 20:00:00
春になると変態目撃談増えるよな。
S五の時、塾帰りに露出狂の女に遭遇したことがあったわ。
コート着てて中身は全裸っていう古典的な変態で、無言でバッ!と前を開いて見せてきた。
口をマスクで隠してた上に暗かったから顔はよくわからなかったけど、割と若かったんじゃなかろうか。
大きなオッパイに張りがあったから、行っててせいぜい二十代後半くらい?
自分から見せるだけあってヤラシイ体してたよ
怖くて全力で逃げちゃったけど、逃げずにいたらどうなってたんだろうな。
        


あのとき俺のパンツを脱がしたのは姉だったんだろうな


286:ちょっとエッチな名無しさん 2018/04/12(木) 20:00:00
うちには3歳上の姉と2歳下の妹がいる。
俺がS6のころ、朝起きてなんか寒いなと思ったらパジャマのズボンとパンツが脱げかけてて、朝立ちチ○ポが丸出しになってた。
寝ぼけて自分で脱いだのかと思って気にせず着替えて朝飯食べに行ったら、姉が俺の方をチラチラ見てソワソワしてた。
本人に確認したわけじゃないが、あのとき俺のパンツを脱がしたのは姉だったんだろうな
立ってるチ○ポを見たくなって俺が寝てる隙を狙ったわけだ。
姉とは仲良くも悪くもなかったから印象的なエピソードはそう多くないが、このチ○ポ丸出し事件はよく覚えてる。
        


淡い思い出というよりかエロトラウマ


283:ちょっとエッチな名無しさん 2018/04/09(月) 20:00:00
S学4年生のときC学生かK校生のお姉さんが雑木林で野××してるのを覗いてしまったことがある
ケツ丸だしでブゥゥゥゥーーーッ!!!!て音が凄まじくて淡い思い出というよりかエロトラウマ。。。
もっと奥の方でしてれば見られずに済んだろうに。。。
        


あのパイスラはスケベすぎて目に毒だったわ


278:ちょっとエッチな名無しさん 2018/04/04(水) 20:00:00
S学校高学年だった頃
長女の姉ちゃんはK校生だったんだが毎週の様に家に遊びに来てた友達が爆乳だった
その爆乳ちゃんがある日バッグのベルト?をオッパイの谷間に挟んでてめちゃシコだった
あのパイスラはスケベすぎて目に毒だったわ
チ○ポビンビンで恥ずかしくて爆乳ちゃんの顔を直視できなかった
        


叔母はオマ○コは隠してたが美味しそうな巨乳は隠さなかった


274:ちょっとエッチな名無しさん 2018/03/31(土) 20:00:00
新S6の春休みに、初めて一人で祖父の家に泊まりに行った。
祖父の家には未婚で家事手伝いの叔母がいた。
年齢は20代後半で、まだ三十路までは行ってなかったと思う。
少々太り気味だったが年齢よりも幼い顔つきで可愛かったから、俺は叔母のことをお姉ちゃんと呼んでいた。

晩飯を食べ終えて風呂が沸くと、祖父、祖母、叔母の誰と一緒に入りたいか聞かれた。
俺は迷わずおじいちゃんと答えたのに、叔母がごねたので仕方なく叔母と入ることになった。
まぁいいやという軽い気持ちで服を脱いだが、すぐそばで叔母が服を脱ぎだしたらさすがに心臓がバクバクしだした。
ブラを外して巨乳がブルンッと揺れるのを見た瞬間、チ○ポが一気に固くなってたな。

風呂場で叔母はオマ○コは隠してたが美味しそうな巨乳は隠さなかった
一緒に浴槽に入ってる時は直視しなかったが、叔母が頭を洗っている間、横目でユッサユッサ揺れる巨乳と巨乳輪を目に焼き付けた。
この時に人生最大級の興奮を味わい性欲覚醒した。
初めて射精したのは春休み明けだったが、この日から精子が盛んに作られるようになったのかもな。