チ○コがビクンビクン脈打ってたけど精子は出てなかった


342:ちょっとエッチな名無しさん 2018/06/07(木) 20:00:00
C1の時の黒歴史→俺に懐いてたS4男子とエロビデオ鑑賞会をやったこと

俺が隠してたエロビデオを当時S4のユウタ(仮名)が見つけちゃって「見たい!見せて!」ってしつこく騒ぐから口止め料代わりに見せてやった
最初は「何これ全然エロくねぇw」とか軽口叩いてたな
早送りして抜く時にいつも使ってた乳ゆれ騎乗位見せたら無言でハァハァするだけの生き物になってたがw

試しに「今気持ちいい?」って訊いてみたらユウタはコクコクうなずいたから「もっと気持ちよくなりたかったらチ○コ出してみなw」って冗談で言ったら即フルチンになったw
チ○コが完全に反り返ってお腹にくっ付きそうになってた
俺も興奮してたからオナニー教えてやろうとしたんだけどユウタはその前に「んっ!!」と甲高い声を出して痙攣
気持ちよさそうにチ○コがビクンビクン脈打ってたけど精子は出てなかった
ユウタの空撃ちを見てたら俺もつられて逝きそうになっちゃって慌ててティッシュを掴んで処理した
それで多少冷静になって観賞会はお開きということに

ユウタが帰ってから俺ってホモなのかもって自己嫌悪に陥ったわ
        


若い頃の母ちゃん、いいケツしてたな~


329:ちょっとエッチな名無しさん 2018/05/25(金) 20:00:00
S六の頃の俺は、水着グラビアや漫画のサービスシーンでヌきまくるシコ猿だった・・・と同時に、エロ本やエロビを見たいと思っても買う勇気がないヘタレでもあった。
そんな俺が取った行動は、家のどこかに親父が隠しているエロビがあるんじゃないかとガサ入れすることだった。

そしてある日の留守番中・・・親父の机の一番下の引き出しから、ラベルを貼ってない怪しいビデオテープを発見。
ドキドキしながらビデオを再生し、ブラウン管に映し出された無修正ウ×コ座り騎乗位を見てリアルに腰を抜かした。
再生前からフル勃起してたせいで、パンツを脱ぐ暇もなく射精してしまった。

それからと言うもの、親がいない日はそのビデオをオカズにヌきまくっていたが、ある時気付いてしまった。
ビデオの中でチ○ポを出し入れしてる男が若い頃の親父で、○内射精されるまでケツ振ってるドスケベが撮影当時二十五歳の母ちゃんだということに・・・(気付くのが遅れたのは顔が映ってなかったせい)
その日はショックで寝込んだ。

今では「若い頃の母ちゃん、いいケツしてたな~」と笑い飛ばせるぐらいになったけどね。
        


なぜか射精の勢いが半端なかった


300:ちょっとエッチな名無しさん 2018/04/26(木) 20:00:00
S6の頃、C2姉の友達がうちに泊まりにきた日にオナニー見られた・・・。
家族は部屋に入る前に必ずノックしてくれたけど、姉の友達はそういうルールを知らなかったから、夕食終わって部屋でジャ○プ片手にオナニーしてたら急に入ってきて最悪だった。
そういう不測の事態に備えてオナニーしなければよかったんだろうけど、毎日抜いてるオナ猿だったから我慢できなかった。
姉の友達は驚いて無言でドアをバタンと閉めた。
見られたショックとバタンというでかい音が引き金になってイッてしまった。
なぜか射精の勢いが半端なかった
        


友達の妹の顔を見ただけで条件反射みたいに勃起してた


297:ちょっとエッチな名無しさん 2018/04/23(月) 20:00:00
C1の頃オナニーのやり方を友達から教わったんだが何故かその場に友達の妹もいたんだ
まぁS4だったし何の話かよくわかってなかったと思うが…
帰ってから早速オナニーして気持ちいい初射精したんだがオナニー中もオナニー後も友達の妹の顔がちらついて妙な気分になった
その影響でオナニーの快感と友達の妹が紐付けされちゃったんだな
一時期は友達の妹の顔を見ただけで条件反射みたいに勃起してた
        


でもチ○ポは正直だったな


287:ちょっとエッチな名無しさん 2018/04/13(金) 20:00:00
C学上がりたてのウブな頃、同じ塾の女友達の家でエロビデオ鑑賞会。
女子複数で男は俺だけだったから居心地悪かった。
女同士で盛り上がってたけど、俺は圧倒されちゃってほぼ無言だったし早く帰りたいって思ってた。
でもチ○ポは正直だったな
無意識のうちにチ○ポ揉んでたら段々気持ち良くなってやめられなくなった。
突如、股間がジーンと熱くなり玉袋に貯まってた精液がドクドク出てきまくった。
今は射精する時に肛門を窄める感じでドピュッドピュッと断続的に飛ばすけど、初めての射精は体に力が入らずチ○ポから溢れるみたいに噴射。
射精しながら変な声出てたのかもな。
みんな途中から俺の異変に気づいてたっぽくて、横向いたら俺のことスゲー見てたよ。
あの時は恥ずかしいを通り越して泣きそうだった。
ついでにパンツの中でドロッと生温かい精液が動く感触が気色悪かった。
床にこぼれなくて良かった。
しかしこれって俺が覚えてるってことは、見てた女友達も覚えてんのかなぁ?
        


見たことのない白い粘液が噴水のように噴き上がった


254:ちょっとエッチな名無しさん 2018/03/11(日) 20:00:00
S学5年生の時に地元のマラソン大会に参加した。
前を走っていた別の学校のS5女子を追い抜こうとしたら、その子が急にこちら側に寄ってきて、下半身が接触してしまった。
女子のお尻の弾力が股間に伝わると、僕はたちまち勃起してしまった。

家に帰ってからそのことを思い出してまた勃起してしまい、勃起したチ○コをレバーみたいに動かして遊んでいたら段々気持ちよくなってきた。
オナニーを知らなかったから加減がわからず、オシ×コが漏れそうなのを我慢しながら続けていたら、脳が焼きつくような物凄い快感が。。。
次の瞬間、見たことのない白い粘液が噴水のように噴き上がった
チ○コも体も今よりずっと小さかったのに、射精時間はずっと長かった気がする。
本当にエロ漫画さながらの量と勢いでベッドが大惨事になった。

後片付けが大変だったと言うより、自力ではどうにもできず母親にシーツを洗濯してもらうことになり恥ずかしかったが、精通の快感に感動した僕は、その日の日記に自己流オナニーのやり方を書き記した。
その日記は今でも手元にある。
文字の大きさとビックリマークの多さが、当時S5の僕が受けた衝撃の大きさを物語っていて、思わず苦笑してしまう。
        


もうそろそろ卒業なんだからオッパイも卒業しないと


251:ちょっとエッチな名無しさん 2018/03/08(木) 20:00:00
S6の時の担任教師が巨乳美熟女だった。
おとなしそうな顔とは裏腹に結構ヒスな性格で評判はよろしくなかったが、俺のことを贔屓してくれていたので密かに好きだった。

ある日、先生の落し物を職員室に届けにいったら、先生は俺に大袈裟に感謝して抱きついてきた。
気軽な気持ちで届けたのに、かなり大事な物だったらしい。
オッパイの柔らかさといい匂いで心臓が破裂しそうなくらい高鳴った。
この日の2,3日後にHな夢を見て初めて射精して、夏休みにオナニーを覚えてから毎日射精するようになった。

オナニーが習慣化すると先生を見る目が変わった。
それまで母親のように好きだった先生が性欲の対象となり、先生の巨乳に顔を挟んだり乳首を吸ったりすることを妄想するようになった。
当時の俺は同級生を性的な目で見ておらず、オナネタは専ら先生のような大人の女性だった。

個人面談の時もつい先生の立派なオッパイばかり見てしまい、「ほら、どこ見てるの」と軽く注意された。
もうそろそろ卒業なんだからオッパイも卒業しないと
先生の口から出たオッパイと言う言葉で勃起して、その日初めて学校でオナニーしてしまった。