看護師さんは嫌な顔一つ見せず下半身を丁寧に拭いてくれた


361:ちょっとエッチな名無しさん 2018/06/26(火) 20:00:00
作り話と思うだろうけどまあ聞いてくれ。

S六の九月頃からC一の初夏まで、割と冗談抜きで生死に関わる病気になり入退院を繰り返した。
自覚症状はそれ程きつくなかったが、治療の副作用がしんどくて体力が激減、寝たきりになったことすらあった。

長いこと同じ病院に入院していたから、若い医者や看護師とは同年代の患者よりも仲良くなっていた。
その中でも、看護師歴が浅そうな二十代の元気なお姉さんが特に俺をかわいがってくれていた。
それもちょっとやそっとのかわいがり方じゃなくて、他の医療スタッフから冷やかされるレベルで。
特定の患者だけ贔屓するのはプロとしてどうかと思うが、俺も看護師さんにベタベタ甘えていた。
弱ってて性欲なんてゼロに近かった(※勃起すらしなかった)けど、看護師さんにぎゅっと抱き締めてもらうと胸が高鳴った(※動悸ではない)。

C学生になり治療の甲斐あって完治が近付いてきた頃、病室で起床した際に異変が起きた。
なぜかパンツがぐっしょり湿っている。
もちろん寝小×じゃなくて、それは人生初の夢精だった。
しかも大量に射精したのに、チ○コは痛いくらい勃起したままの状態。
その頃は寝たきりじゃなかったから自分で後処理すればよかったのだが、射精自体初めてのことで思考がフリーズして動き出せなかった。

すると例の看護師さんが病室に様子を見に来て、おそらく俺の挙動不審と精液臭で状況を察してくれたようで、着替えを手伝ってくれた。
精液まみれで勃起しているチ○コを見られるのは目茶苦茶恥ずかしかったが、看護師さんは嫌な顔一つ見せず下半身を丁寧に拭いてくれた
医療行為なのにすごく気持ち良くてうっとりした。
あの時の看護師さんの優しい表情、頭を撫でてくれた手の感触…あれこそが俺にとってのエロの原体験で、今思い出しても興奮と共に甘酸っぱい気持ちになる。
        


看護師は「じっとしててね」って何食わぬ顔で手を動かした


265:ちょっとエッチな名無しさん 2018/03/22(木) 20:00:00
S学校6年の時に初入院した
入院中30代後半のおばちゃん看護師に蒸しタオルで股間拭かれたら死ぬほど気持ちよくなった
オナったことなかったから何が何だかわからなくて咄嗟に看護師の腕を掴んだ
看護師は「じっとしててね」って何食わぬ顔で手を動かした
それから5秒位で気持ちよくなりすぎて何も考えられなくなった
ペ○スが激しく脈打って温かい液体が袋の方にダラーっと流れてきた
看護師は「あらあら気にしないで」と慌てることなく拭き拭き続行
気にするなと言われてもそもそも何が起こったのかわからず不安だった(射精は知ってたけど自分が射精できるとは思ってなかった)
ペ○スから出た精液はすぐに拭き取られたけど初射精の余韻のような感覚はその日寝るまで残った
病院でこういう事例って案外普通にあることなのかな?
        


治療中、頭や頬の辺りに巨乳をムニュッと押し当てられた


239:ちょっとエッチな名無しさん 2018/02/24(土) 20:00:00
歯医者は結構おっぱいサービスあるよな。
自分はS5の時に虫歯になって近所の歯医者に通うことになったんだが、その時に治療してくれたのがボインなお姉さんだった。
マスクしてたから顔はよくわからなかったけど声や雰囲気的に20代だったと思う。
治療中、頭や頬の辺りに巨乳をムニュッと押し当てられた
あれって不可抗力?
それともわざと?
性に目覚めた頃だったからかなり興奮してしまった。
意識がおっぱいに集中して痛みを大して感じなかったのは良かったが、勃ってるのを手で隠さないといけないのが恥ずかしかった。
        


その元気なチ○チ○仕舞って早く帰りなさい


228:ちょっとエッチな名無しさん 2018/02/13(火) 20:00:00
S5のある日、体育の授業中になんかフル勃起しちゃって、無理やり下向きにしようとしたら強い痛みを感じた。
その日の放課後、チ○ポが折れたんじゃないかと心配で保健室に行った。
養護教諭は30歳過ぎくらいのケバいおばさんだったけど勇気を出して相談した。
「とりあえず診てみないと」
先生はそう言ってベッドのカーテンを閉めると使い捨ての薄いゴム手袋をはめた。
俺の無毛チ○ポを真剣に触診する先生。
一方、俺はチ○ポ丸出しにしてると思うとどうしてもニヤけちゃって、しかもチ○ポを触られてる状況に変な興奮を覚えてまたもやフル勃起。
ニヤけながらチ○ポをおっ立ててる俺を見て先生はため息一つ。
その元気なチ○チ○仕舞って早く帰りなさい
からかってると思われたみたいで、冷たくあしらわれた。
結構ショックだった。
        


塗り薬でぬめるビニール手袋で、包皮や袋の裏側まで触られる感触


164:ちょっとエッチな名無しさん 2017/12/11(月) 20:00:00
S学5年生の頃、アレルギー性の皮膚炎にかかり、自宅から徒歩5分の個人病院に一人で通院していました。
症状は背中から始まり、最も悪化した時期だと腹側や股間周辺まで痒い部分が広がっていました。

病院に行くといつも看護婦が薬を塗ってくれました。
症状が背中だけの頃は上着を脱ぐだけでよかったのですが、患部が広がってからはベッドのカーテンを閉めてパンツも脱衣。
それでも恥ずかしさはあまり感じませんでした。
なぜなら薬を塗る看護婦は一人は50歳くらいのベテランで、もう一人も少なくとも30歳はとうに過ぎていそうなおばさんだったからです。

ただ治療中にペ○スを見られるだけならともかく、ペ○スを触られた時はさすがに動揺しました。
今でも覚えています。
ペ○スを蒸しタオルで拭かれ、塗り薬でぬめるビニール手袋で、包皮や袋の裏側まで触られる感触
まだ性の知識に疎く、精通もしていませんでしたが、触られれば勃起しますし快感もありました。
うっとりしてしまうほど気持ちよかったので、そこは自分で塗れるのにと思っていても口には出しませんでした。

もし皮膚炎が長引いて6年生になっていたら、塗布中に射精していた可能性も大いにあったと思います。
        


入院しててもチ○ポは健康だったから普通におっきした


155:ちょっとエッチな名無しさん 2017/12/02(土) 20:00:00
S5のとき短期間入院した。

寝る前トイレに行こうとしたらめまいが酷くてまっすぐ歩けず、咄嗟に近くにいた看護師のお姉さんにしがみついてしまった。
そのときおっぱいの谷間に顔が挟まってしまい、入院しててもチ○ポは健康だったから普通におっきした
なんか腰抜かしそうになってしまったので、結局お姉さんにトイレに付き添ってもらった。
チ○ポびんびんだったから出すまでに余計な時間が掛かって恥ずかしかった・・。
        


そんなこと知らずにパンツ脱いでチ○ポ弄りまくってたわ


116:ちょっとエッチな名無しさん 2017/10/24(火) 20:00:00
S学6年の時に1週間ほど入院したことがあるんだが、入院中やることなくて暇だったから毎日3回必ずオナってた
ちな個室
まだザーメンは出なかったがチ○ポ弄ると気持ちよかった

で、最近になって知ったんだけど、個室って安全管理のために監視カメラつけてる場合もあるんだな・・・
そんなこと知らずにパンツ脱いでチ○ポ弄りまくってたわ
若くて美人の看護師さんの前でいい子ぶりっ子してたのに、なんとなく距離感を感じたのはオナニーが原因だった・・・?